お金に困ったらアコム

もしもお金に困っていて、どこかから借りたいと思っているならば、アコムはお勧めです。TVCMなどでも有名ですが、大手の消費者金融なので対応がしっかりしています。アコムのカードローンは最短即日融資、急ぎでお金が必要だという時にも頼りになる存在です。

 

 

消費者金融は他にもあり、アイフルやプロミス、モビットなどがあります。また、最近は銀行でもカードローンの取り扱いをしています。消費者金融と比べて金利がやや低く、こちらも人気があります。

 

もちろんどこを選んでも良いのですが、やはりお勧めはアコムです。アコムのカードローンには様々なメリットがあり、アコムを選んでおけば失敗する確率は少ないからです。

 

簡易審査と最短30分の本審査

カードローン申込み時には審査があります。審査ではその人に返済能力があるかどうかを確認しています。審査に落ちてしまうと、残念ですが契約はできません。どうしてもお金が必要だという人は、他社で申込みからやり直しです。

 

アコムでは、3秒診断で簡易審査が受けられます。融資できそうかどうかはたったの3項目の入力だけですぐにわかります。本審査の結果を保証するものではありませんが、3秒診断から試せるので安心して申込みができます。

 

また、本審査に関しても対応が早く、最短30分で返事がきます。審査時間が短いので、手続きの時間に無駄がないのが魅力です。

 

アコムは銀行カードローンの保証会社としての審査時間の早さにも提供があるので、スピーディに借りたい方はアコムから見ておけば良いのです。ネットでの申し込みなら審査回答はメールや電話となるので、忙しい方であってもアコムの審査結果は時間を無駄にせずに待てます。

 

最短即日融資対応で便利

現在カードローンの手続きは早くなっている傾向にあります。急ぎでお金が必要な人に対応できるよう、即日融資に対応しているカードローンも増えてきています。即日融資とは、申込みをしたその日に融資を受けられるサービスです。もちろんアコムでも対応しています。

 

アコムの即日融資はとても優秀で使い勝手がいいです。まず、アコムなら土日や祝日でも審査も行いますし即日融資も対応しています。例えば銀行系のカードローンは土日祝日に契約手続きが行えない所も多いので注意が必要です。

 

また、インターネットからでも契約が可能なので、スマホがあればどこにいても契約が可能です。来店での契約とネットからの契約の違いの1つとして、初回の融資の受け取り方法があります。

 

ネットで本契約を結ぶ場合、カードを直接受け取りにいくか、自分の口座に直接お金を振り込んでもらいます。ところが、振込に関して、銀行業務が15時で終わってしまうので、15時以降は口座にお金を振り込んでもらえないのが一般的です。そのため即日融資対応のカードローンでも、15時を過ぎたら翌日に回されたり、店頭で直接カードを受取ったりという風になります。

 

アコムの場合、契約時の初回振込に限り、一部金融機関の口座であれば18時まで振込が可能です。対応している口座は三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行です。どれも大手金融機関ですし、ゆうちょ銀行の口座を開設している人は多いと思います。

 

アコムはむじんくんが優秀

消費者金融の契約はネットや契約機で行う人が多いです。特にアコムは、他社に先駆けて無人契約機を設置した消費者金融です。むじんくんというネーミングは誰でも聞いた覚えがあるのではないでしょうか。

 

アコムのむじんくんは営業時間が長く、しかも設置台数が1000台以上、業界トップクラスの設置台数です。土日でももちろん営業していますし。契約手続きは22時まで営業しています。審査や手続きの時間を含めて考えても、21時までに来店すれば、その日の内の融資に間に合う可能性は十分にあります。

 

むじんくんは契約手続きでなく、借入れや返済なら24時間営業しています。カード発行後はいつでも借入れや返済が可能で、しかもATM利用手数料がかかりません。夜中でも手数料無料で利用できるのは大きな強みです。

 

ATMの利用手数料は無駄に負担でしかなく、銀行での借り入れであれば手数料が無料のオリックス銀行カードローンがありますが、初回融資までの早さに差があります。素早く借りつつATMも便利に使いたいのであれば、やはりアコムが優秀なのです。